注目キーワード

English 日本語

広告・情報掲載について

WIND JOURNAL(ウインド ジャーナル)とは?

風力発電の最前線メディア!業界の役立つ情報を様々なツールでお届けします。
風力発電事業者のみならず候補地の調査・開発、風車や土台の製造・建設、電気系統の構築・設置・運用・メンテナンス(O&M)・撤去に至るまでのサプライチェーンを見据え、あらゆるステークホルダーの恩恵享受を目指し、価値ある情報を発信します。

 

主要プレイヤーをはじめとする、
風力発電の業界関係者へしっかりリーチ! 

マガジン直接配布先
● 建設資材会社 80社 
● 建設会社(ゼネコン・マリコン含)145社
● 風力発電事業者 370社
● 電力設備会社 275社
● 地方自治体 1,811社
● 金融機関 272社
● 風力関連企業 250社
● 風力発電協会会員 430社 

ユーザー属性

 

媒体一覧

ウェブサイト

● 他業界誌にはない、読みやすいデザインと記事構成が魅力です。
● メルマガの登録者、約6,800人にもダイレクトでお届けできます。

こんな企業様にオススメ!
顧客開拓 WEB PR注力 集客 
商品・企業ブランディング 新製品PR 商品ストーリーづくり

 

メルマガ

● 開封率の高いメルマガを、会員6,800人に迅速にお届けします。

こんな企業様にオススメ!
顧客開拓 WEB PR注力 集客 商品企業ブランディング

 

フリーマガジン

風力発電の業界関係者へフリーマガジン3万部を配布!貴社のサービスや製品の特長や事業指針など詳細にかつ分かりやすく伝えます。

● フリーマガジン[ 無料配布/紙版・電子版
● 発行部数:約3万部
● 主な配布先:地方自治体、発電事業者、建設会社、電力設備会社、各種イベント・展示会 など
● 発行予定:3月末/9月末
※発行日(月)は予告なく変更になる場合があります。
 

こんな企業様にオススメ!
顧客開拓PR注力2次使用製品・企業ブランディング集客

 

オンライン展示会

ウインドジャーナルによる「風力発電業界向け」ビジネスプラットフォーム開設!年間を通してオンライン空間に関係企業ステークホルダーが集まります。
《 2023年11月OPEN予定!ご出展社様募集中 》
 

● 風力発電に特化したイベントです。オンライン展示会に出展でき、閲覧数は「500~1000PV/月」が見込まれます。
● 通年で公開されるブースでは、風力発電業界の方へ資料の配布や、製品PRを行い認知拡大に役立ちます!
● 業界内の重要なステークホルダーの方々がブースを閲覧します。閲覧した方の企業名が、「足跡」として残るので来場者の属性が判断できます。
● ブースで配布する資料がダウンロードされたり、お問い合わせが発生すると顧客データを獲得出来ます!獲得したデータはいつでも閲覧可能!
● ブースはいつでも内容の更新が可能!展示できる製品数も無制限で、貴社の最新情報を常に表示できる LPページとしても活用頂けます。
● 展示物の内容はWIND JOURNALのメルマガやSNSで定期的な配信を行います。

 

イベント

雑誌&WEBのメディア展開にとどまらず、風力発電業界の最前線でご活躍いただく読者様を対象としたビジネスセミナーを開催しております。ウインドジャーナル編集部がお届けする業界最先端の魅力的なコンテンツを目当てに、“ 風力発電業界のトッププレイヤー ” が参加!ウェビナー講演を通して、貴社製品やサービスをプレゼンしてみませんか?

● 講演ウェビナーを通して、風力発電業界の方へ直接PRができます。製品PRや新規開拓に役立ちます!
● イベントエントリーした方の個人情報をご提供。営業促進に活用できます!
● 日本でも希少な風力発電に特化したイベント業界各社がこぞって参加します!

 

For our overseas customers, please click here for advertising inquiry.
 

問い合わせフォームで入力していただいた個人情報は、送信されるお問い合わせに対応する目的でのみ使用し、その他の目的には使用いたしません。
個人情報に関しましては、個人情報保護方針をお読みください。
フォームに入力し送信したことにより、個人情報保護方針についてにご同意をいただけたものとします。

 

アクセスランキング

  1. 秋田県、秋田・能代港湾区域の魚礁効果を調査 渋谷潜水工業が受託候補者に...
  2. 洋上風力第4ラウンド、「有望な区域」の整理に向けて 国が発電事業者から情報提供の受け付け開始...
  3. 【特集】洋上風力「第3ラウンド」の動向まとめ 青森、山形の2海域を徹底分析!...
  4. 【第2ラウンド深堀り解説①】第2ラウンド4海域 それぞれ別々の企業連合が選定事業者に...
  5. 着床式洋上風力発電の“いま”。北九州市響灘沖で建設工事が本格化
  6. 【第3ラウンドの最新動向】 山形県遊佐町沖は異例の展開、30前後の事業体が参入...
  7. 洋上風力第3ラウンド 、青森、山形の2海域で公募開始 評価基準の配点は変更なし...
  8. 浮体式洋上風力トップ3社に聞く、日本が直面する課題と突破口
  9. ハブ、ナセルからタワーまで風車1基の定期点検に密着!
  10. パワーエックス 2025年に世界初の電気運搬船を建造

フリーマガジン

「WIND JOURNAL」

vol.06 | ¥0
2024/2/28発行

お詫びと訂正