注目キーワード

English 日本語

政策・制度

国土交通省、浮体式洋上風力発電の海上施工に関する官民フォーラム 6月25日に第2回会合

国土交通省は、浮体式洋上風力発電の海上施工に関する諸課題について、官民が連携し、横断的な議論を促進するため「第2回浮体式洋上風力発電の海上施工などに関する官民フォーラム」を6月25日に開催する。

浮体式の海上施工の
官民横断的な議論を促進

国土交通省は、浮体式洋上風力発電の海上施工などに関する諸課題について、官民が連携し、横断的な議論を促進するため、「浮体式洋上風力発電の海上施工などに関する官民フォーラム」を設置した。2024年5月21日(火)に初会合を開催し、浮体式洋上風力発電の海上施工をとりまく状況や技術的な課題について、発表や意見交換を行った。

さらに、6月5日から6月17日にかけて、浮体式洋上風力発電の海上施工などに関する意見の募集を行った。この意見などを踏まえて議論を進めるため、第2回フォーラムを開催する。

第2回浮体式洋上風力発電の海上施工等に関する官民フォーラム
1.日時: 2024年6月25日(火)15:00~16:30
2.開催形式: 国土交通省中央合同庁舎3号館
 ※傍聴される方は、原則としてオンライン参加となります。
3.議題:
・参加者からのご意見について
・海上施工などに関する諸課題の整理について

傍聴登録方法などについては、以下のWebサイトを参照。

DATA

浮体式洋上風力発電の海上施工等に関する官民フォーラム


取材・文/高橋健一

関連記事

国土交通省
DENZAI
経済産業省
徳島県庁
環境省
久慈市沖

アクセスランキング

  1. 秋田県、秋田・能代港湾区域の魚礁効果を調査 渋谷潜水工業が受託候補者に...
  2. 洋上風力第4ラウンド、「有望な区域」の整理に向けて 国が発電事業者から情報提供の受け付け開始...
  3. 【特集】洋上風力「第3ラウンド」の動向まとめ 青森、山形の2海域を徹底分析!...
  4. 【第2ラウンド深堀り解説①】第2ラウンド4海域 それぞれ別々の企業連合が選定事業者に...
  5. 着床式洋上風力発電の“いま”。北九州市響灘沖で建設工事が本格化
  6. 【第3ラウンドの最新動向】 山形県遊佐町沖は異例の展開、30前後の事業体が参入...
  7. 洋上風力第3ラウンド 、青森、山形の2海域で公募開始 評価基準の配点は変更なし...
  8. 浮体式洋上風力トップ3社に聞く、日本が直面する課題と突破口
  9. ハブ、ナセルからタワーまで風車1基の定期点検に密着!
  10. パワーエックス 2025年に世界初の電気運搬船を建造

フリーマガジン

「WIND JOURNAL」

vol.06 | ¥0
2024/2/28発行

お詫びと訂正