注目キーワード

English 日本語

業界トピック

【 募集終了 】3/13 再エネビジネス塾「PPAと蓄電池ビジネス 新規参入の基礎知識」~ オンライン開催 ~

120分でまるわかり!再エネビジネスの専門家が直接指導いたします。新規事業としてPPAと蓄電池を組み合わせたビジネスを検討しているEPC事業者様・需要家様、異業種からの参入を目指す事業者様におススメのオンライン勉強会。今回のテーマは「PPAと蓄電池ビジネス 新規参入の基礎知識」です。

FITからFIPへの移行やCO2削減対策の加速、電気代の高騰、大規模災害による停電の多発をうけて、PPAと蓄電池を組み合わせたビジネスが全国各地で拡大しています。この機会に、PPAと蓄電池の基礎知識を学んでみませんか?Zoomを活用したクローズドなオンライン勉強会なので、じっくり学ぶことができます。

 

再エネビジネス塾 ≪太陽光発電編≫
「PPAと蓄電池ビジネス 新規参入の基礎知識」

こんな人におすすめ!

・非FIT時代に対応した新ビジネスを模索している方
・コーポレートPPAビジネスへの新規参入をお考えの方
・新規参入に向けての手順や必要な知識を学びたい方
・導入が拡大するPPAと蓄電池、成功の秘訣を知りたい方
・投資資金の回収やリスク回避の方法を知りたい方


● 日 時
2024年3月13日(水)14:00~16:00
(30分程度の質疑応答の時間を含む)

● 講 師
office SOTO代表
省エネ・脱炭素エキスパート
山下 幸恵 氏

● 特別ゲスト
株式会社グローバルエンジニアリング
執行役員 営業本部長
PPAビジネスアドバイザー
佐々木 悠二 氏

● 参加料金
22,000円(税込)/1名様



※お申し込みいただいた方には、ご登録メールアドレス、もしくはPeatixフォーム宛に、前日正午までに配信URLをお送りいたします。

講師紹介


office SOTO代表
省エネ・脱炭素エキスパート

山下 幸恵 氏

電力グループを経て、新電力でデマンドレスポンスなどのエネルギーソリューション、地域新電力の立ち上げなどに従事。2019年に独立し、記事の執筆やセミナー、コンサルティングを通じてエネルギービジネスの発展に尽力している。

特別ゲスト紹介


株式会社グローバルエンジニアリング
執行役員 営業本部長
PPAビジネスアドバイザー

佐々木 悠二 氏

発電機エンジニアリング会社を経て、2012年に入社。新電力ビジネスの事業の立ち上げに取り組む。いまは、太陽光のコーポレートPPAや蓄電池を電力供給と併せて導入していただくエネルギーサービス事業に携わっている。電力需要を変化させるディマンドリスポンスや系統用蓄電池の事業にも取り組んでいて、再エネのさらなる普及でカーボンニュートラルの達成を目指す企業や自治体などをサポートしている。

※「再エネビジネス塾」はZoomを活用したオンラインでの勉強会となります。



問い合わせ

ソーラージャーナル編集部
(株式会社アクセスインターナショナル)
TEL:03-6300-4430(平日10:00~19:00)
 

<個人情報の取り扱いについて>
ご提供いただきました個人情報は、株式会社アクセスインターナショナル(以下「弊社」)ならびに登壇者によって運用いたします。弊社・登壇者のいずれにおきましても、弊社の『個人情報保護方針』に基づいて厳重に管理し、本セミナーの遂行、および弊社・登壇者からの関連無料研修・セミナーなどのご案内を目的として利用します。なお、ご本人の同意がある場合、または法令に基づく場合を除き、上記以外の第三者へと個人情報を開示・提供することはございません。詳細な個人情報の取扱いについては、弊社の『個人情報保護方針』をご確認ください。
参加お申し込みにつきましては、以上の内容をご理解いただき、同意されたものとさせていただきますので、あらかじめめご了承下さい。

関連記事

山形県遊佐町沖
商船三井

アクセスランキング

  1. 洋上風力第2ラウンド ”秋田県男鹿市、潟上市、秋田市沖” 漁業影響調査「来年4月の開始を目指す」...
  2. 浮体式洋上風力実証事業「フェーズ2」 秋田県南部沖と愛知県田原市・豊橋市沖の2海域を選定...
  3. 【特集】洋上風力「第3ラウンド」の動向まとめ 青森、山形の2海域を徹底分析!...
  4. コスモエコパワー初のコーポレートPPA パナソニックグループへ風力の電気を提供...
  5. 【第2ラウンド深堀り解説①】第2ラウンド4海域 それぞれ別々の企業連合が選定事業者に...
  6. 【第3ラウンドの最新動向】 山形県遊佐町沖は異例の展開、30前後の事業体が参入...
  7. 浮体式洋上風力トップ3社に聞く、日本が直面する課題と突破口
  8. 洋上風力第3ラウンド 、青森、山形の2海域で公募開始 評価基準の配点は変更なし...
  9. 【第3ラウンド最新動向】洋上風力第3ラウンドは少数激戦に ~ 青森沖と山形沖の行方 ~...
  10. 洋上風力「第1ラウンド」はすべて三菱商事系が落札! 圧倒的な低価格の理由は?...

フリーマガジン

「WIND JOURNAL」

vol.06 | ¥0
2024/2/28発行

お詫びと訂正